2012年11月28日

太陽光発電の補助金 地域によって違いがあります。

こんにちわ!太陽光発電のシバクサ電器 スタッフ丸山です。

太陽光発電といえば「補助金」が出る。らしいよね。って
けっこう多くの方がご存知です。

太陽光発電を設置すると、必ずもらえる ワケじゃないって
意外と知られてなかったりします。

最近では、エコカー補助金がそうでしたよね。
そろそろ終わりそうです・・・と聞こえ始めてからの申請が
ドドドド〜〜〜〜〜と凄かったようです。



太陽光発電の補助金は、地域ごとに異なるのですが
わが地元周辺でしたら
●国(JPEC=太陽光発電普及拡大センター)1kwあたり3~3.5万円
●市町村(例えば中野市の太陽光発電補助金 3万円〜15万円)
の2ヵ所から補助金が出ます。


ただ多くの場合、
補助金は予算が決まっているので
予算を上回ると終了なんです!!。。。
大体は補正予算が付くのですが、本予算に比べると少なめです。


設置したから絶対にもらえる!って訳じゃないんです。。。。
全ての方に行き渡らない場合があるのです。


予算が終わると終了って事は・・・
そうなんです!申請は早い順なんです。


ニュースなどで見聞きすることも多いですが
平成24年度は昨年以上に太陽光の設置件数が伸びていて
市町村によっては、本予算終了のアナウンスが出ている地域もあります。。

年度内いっぱいを待たずに終わっちゃう地域もありますし、
また例えば千曲市のように年度内に工事が完了した分はきっちり補助金が出る地域もあります。

今日明日ですぐ終わってしまうわけではありませんが、
お住まいの地域の条件をちゃんと確認しておくのも
間際で慌てないためにも大切な事です。


私たちも逐一チェックしながら
ご検討中の皆さまにお声がけをしておりますが
今年度に設置をお考えの方は、早めのパブロン♪じゃなくて、早めの申請をお勧めします。


製品も単結晶ブラック系が人気で品薄が続いています。
また7月以降に始まった固定買取(全量買取)の効果で
工場や事業所向けの大規模用ソーラーパネルはどこのメーカーも「超」品薄です。。。



そして何かと気忙しくなる師走はすぐそこ。
有難いことに年末までノンストップモード!になりそうです!
寒くなってきましたが、体から熱気を発して(笑) ハリキって頑張ります!!!



太陽光発電
をつけてよかった!
太陽光発電を設置された皆さま
からの嬉しい言葉を掲載中!

PV-014.jpg



posted by こーちゃん at 00:02| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。