2012年01月31日

エコライフフェアin中野勤労者福祉センター


eco エコイベントのお知らせ

●「エコライフフェア」 〜エコ・省エネを体験しよう〜

◆とき: 2月25日(土)26日(日)  午前10時〜午後4時
◆会場: 中野勤労者福祉センター 大ホール

来て!見て!触って!これからの時代のエコライフを体験!



holiday007.jpg

今回は中野市内で元気に活躍するお店、昭和自動車さま。本山商会さま。シバクサ電器の3店合同イベント!!

これからのエコ生活にかかせない製品を体験!
それぞれのライフスタイルに合った製品の選び方、使い方を学んじゃおう!

高いものはエコなのかしら?

使い続けるのor買い換える どっちがいいの?

製品の上手な使い方、節約方法 などなど身近な疑問にお答えします。



<イベント案内>

◆エコカー展示!これが低燃費車だ

◆節水・節電バスルーム&エコキュートで快適に省エネ!

◆節水トイレ&水まわり 毎日使うものだから!

◆ザ・キッチン節約術 知ってお得&奥様必見!

◆話題のブラックソーラー太陽光発電を展示!

◆LED照明展示 選び方&比較!信号もLEDの時代です!

◆おたのしみ大抽選会
 エコライフにしたら?わが家は?簡単シュミレーションに申し込んでみよう!

◆エコスタンプラリー
 あちこちのチェックポイントのスタンプを集めると・・・(^^)

◆エコクイズ
 知ってるようで知らないエコ。あなたは何問正解できるか?

◆キッズ向けイベント
 キャラクターキッズくじコーナー、ふわふわおもちゃをゲットせよ、輪投げコーナー

◆お休み処
 楽しんで頂ける様に、スタッフ一同でいろいろ企画しています!


holiday003.jpg


◆今回は体験がメインです。当日、会場内での展示即売は行っておりません。

お見積もりのご依頼、ご購入のご相談は受け付けております。
また今後のお買い替え、工事の際に私達のお店をお選び頂けましたら幸いです(*^_^*)
posted by こーちゃん at 22:41| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

積雪と太陽光発電

前回に引き続き「冬の太陽光発電。雪の影響は?」

お客様にご協力頂き、発電データ、お天気、お客様の声を
聞かせて頂きました。

「丸山さんから、冬は雪が降るから期待しないで下さいって
聞いてたけど、先週も**日、**日は結構発電してたわよ」

「ど〜んと積雪後は、ちょっと晴れた程度じゃ雪が溶けないから数日は無理ね。」

「雪が溶けて、パネルが見え始めると徐々に発電が始まるみたい。」

「雪が下のほうへずり落ちれば、寒〜い日でもちゃんと発電するのね」などなど



●雪が降り始める ⇒ 発電しなくなる (曇るので)

●雪が積もり始める ⇒ 発電しない

●ソーラーパネル全面に積雪 ⇒ 全く発電しない 
(晴れてもすぐには発電しません)

●雪が溶けはじめる ⇒ 少しずつ発電はじまる

●雪がだいぶ溶け一部残る ⇒ 2/3位まで回復

DSC_0423-003.jpg

●パネル上の雪がなくなる ⇒ 通常発電モードに戻る


いずれにしても、冬期間は「陽のあたる時間が短い」ので
春・夏・秋に比べるとやっぱり少なめですね。

太陽光発電を販売する側にとっては、
「発電しない、発電量が減る」って
あんまり言いたくないワードです。


いい所だけの説明で即決を急がせる会社様も
あるようですが・・・(T_T)

ちゃんと、メリットと同じように
デメリットもちゃんと説明すること。とっても大事です。


shibakusa001.jpg

私も、地域の電気専門店の頼れるお兄さん(おじさん?)と
呼ばれ続けてもらえるように、ユーザー目線を第一に
今まで以上に頑張らなくっちゃ!\(^o^)/

posted by こーちゃん at 19:11| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

冬の晴れ間が待ち遠しい♪

こんにちわ。
太陽光発電・オール電化アドバイザー 丸山です。

今日は

【冬の中野市の太陽光発電について】です。

まずは、実際に7,5kw設置したお客様

DSC_0668-000.jpg


昨年12月中の売電状況です。
発電量−自宅で使った分=残った電気 が中部電力へ売る「売電」となります。


売電23年12月-400.jpg

いかがでしょうか?(^^)
想像よりも多いでしょうか?少ないでしょうか?

感じ方は皆様、人それぞれかと思います。(*^_^*)

冬、雪が降ってしまうと、雪が降るような悪いお天気が続くと。
やっぱり、春・夏・秋と比べると、発電量は少ないんです。そう!少ないんです。

ここを誤魔化して「大丈夫ですよ!発電しますよ!全く問題ないです!」と営業トークをされている業者様がいることには残念でなりません。もしくは、営業さん?本当にご存じないの?と思ってしまう程のお話を耳にすることも。。




長野市、中野市、飯山市。近いようですが、雪に関しては大きな違いがあります。

ここ中野市はそこそこの積雪地域です。

北へ行けば、飯山、野沢、栄村など、かなり雪が多い地域。

南へ行くと須坂、長野、上田など、雪は降るけどあんまり積もりません。

ちょうど中間に位置するのが、ここ中野市です。

同じ市内でも、山の影響でしょうか?
車で5分。意外と雪の感じ、溶け具合が違ったりします。



では、実際に冬の積雪と太陽光発電の関係はどうでしょう?

・やっぱり太陽光パネルに雪が積もってしまうと陰になるので発電しません。

・雪が積もらなくても、お天気の悪い日が続くと、やっぱり発電しません。

・晴天の日は、う〜んと寒くても、積雪がなければ、ちゃんと発電します。

・晴天になると、太陽光パネル上の雪が溶け、滑り落ちます。

・太陽光パネルはよく滑るので、設置時に落雪対策が必ず必要です。

 などなど、

雪にまつわる色々に、設置されるお客様へのキチンとした説明や落雪場所の配慮、積雪用の設置工事、雪対策が必要だと考えております。


シバクサ電器はこの地域に根ざして50余年。
私自身も、ここで産まれて、ここへ住んで30余年。

地元の雪の降り具合。積もり具合。溶け具合。
地元のお店だから、地元の人間だからよく知っている事ってあると思います。



雪。

雪。あんまり雪を責めてはいけませんね(^_^;)

発電の邪魔ばかりしているわけではありません。

雪かきはチョッピリ大変ですが、
雪合戦をしたり、雪だるまをつくったり、可愛いかまくらをつくったり。

スキーもスノーボードもできるし、雪景色も楽しめる。
雪国ならではの「いい所」もた〜くさんあります\(^o^)/


冬の中野市で太陽光発電。雪の影響は?
そう思われる方は、ぜひ一度ご相談なさってください。



posted by こーちゃん at 21:53| Comment(0) | 太陽光発電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。